3市1町市民後見人養成講座を開催します!

成年後見制度とは、認知症・知的障害・精神障害等により判断することが苦手な方が安心して自分らしく生活していくために、その人の権利や財産を法律的に支援する制度です。
焼津市・藤枝市・島田市・川根本町では、市民の皆様が成年後見人等に必要な知識や姿勢を学ぶ場として、市民後見人養成講座を実施しています。同じ地域に暮らす市民目線での後見活動が期待されており、焼津市では、令和4年1月末時点で、10名の市民後見人候補の方が名簿登録し、受任に向けて準備をしています。
第6期市民後見人養成講座を実施するにあたり、下記のとおり事前説明会を開催します。(市民後見人養成講座を受講していただくためには、事前説明会への参加が必須です。)

 【日時・会場】①令和4年5月21日(土)10:00~12:00
         焼津市総合福祉会館3階 多目的ホール(焼津市大覚寺三丁目2‐2)
        ②令和4年5月26日(木)10:00~12:00
         島田市社会福祉協議会3階 多目的室(島田市大津通2番の1)

 【対 象】  ・焼津市、藤枝市、島田市、川根本町の住民(概ね30~70歳)
        ・市民後見人の活動に関心があり、養成講座を受講する意思のある方

 【内 容】  市民後見人の概要、役割、登録までの流れ、
        養成講座の概要、受講要件、注意事項 等

 【申込締切】 5月13日(金)

  詳細は事前説明会チラシをご確認下さい。
  事前説明会チラシ兼申込用紙  ⇒  ダウンロード

 【お問合せ】 焼津市成年後見支援センター 626-0555