福祉教育に出かけています!

夏休みが終わり、市内の学校へ福祉教育の授業に出かけています。写真は9/9(金)にお邪魔した焼津東小学校での授業の様子です。
焼津市ろうあ福祉会の方を講師に迎え、「聴こえないってどんなこと?手話をやってみよう!」をテーマに、耳の聞こえない生活の難しさや暮らしの知恵を教えてもらったり、実際に手話を使ったコミュニケーションを学びました。多くの質問の手が上がり、友達と楽しそうに手話を実践するしぐさが見られ、実り多い授業になったのではと思います。
地域福祉係